朝市開催予定&NEWS

7月5日(日)から朝市開催決定。

 再延期していた朝市は、青森県の新型コロナ感染拡大防止のガイドラインを受けて八戸市と協議の上、7月5日(日)からの開催となりました。5月下旬に6月14日朝市再開とした通知内容から変更した項目もありますので、出店者の皆さんは今しばらく自粛し開催に向けて下記の準備をお願いします。
朝市会場の入場口を3か所として各入り口で体温チェックとマスクのチェックをセンサーカメラで行います。熱のある方は入場をお断りします。持っていないお客様に対して、マスクを販売予定です(2500枚準備しました)。全国初の試みだそうです。会場の18か所に除菌スプレーを置いてお客様の除菌を促します。

出店者の皆さんに準備のお願い

  1. 出店者は毎日体温のチェックを行い、37度以上の方は出店しないで下さい。
  2. 出店者はマスク着用、除菌液を必ずお店において頻繁に除菌してください。
  3. 各店では個包装など販売商品にふたをするなど、またお客様があまり触らないような販売方法に改めてください。
  4. 飲食スペースのある店は座り方を工夫してください、対面で座らないとかテーブルの間隔を取るとか、お客様が座ったところの除菌をすぐに行ってください。また周りを完全に覆わないで風の通り道を作ってください
  5. 出店者も手伝いの方もフェイスシールドをかぶってください。保健所からの条件です。
  6. フェイスシールドは朝市会で準備しましたので買ってください。
  7. トイレの担当者は受け持ちのトイレの除菌を頻繁に行ってください。

 

フェイスシールド&除菌液頒布会
6月7日(日)8時~14時 朝市事務所

 フェイスシールド1枚200円で販売します(500枚準備しました)。また除菌液のない方は容器持参で詰めてください。当日は各店の対策が充分かの確認も行いたいので出来るだけ多くの出店者が来てください。
全出店者が上記のコロナウイルス対策を必ず行ってください。一店舗でも約束を守れない店があれば朝市の即刻中止になりますのでくれぐれもお願いします。

注意事項

●朝市会費の昨年までの未納金のある方は入金が終わるまで、出店できませんので注意してください(都合のつかない方は連絡を必ず下さい)。
●今年度分の出店料は、納入期限を7月末までに延期しますのでよろしくお願いします。
開催が遅れましたが運営費は除菌液や容器、マスク購入など品薄の状態で買いましたので多くかかっております。皆様への通信費も昨年の3倍ほどかかっていますが、会費の金額に変更はありませんのでよろしくお願いします。

出店者への補助金について

 以前から朝市開催を中止している期間に対して、八戸市に補助をお願いしてきましたが、税務申告を行っている出店者には20万円の補助金を出す方向性を示してもらいました。
年間100万円以上の売上があり、朝市開催中の売上が20%以上下がった税務申告を行っている出店者が対象という条件で話し合いが進んでいます。
6月14日再開予定の通達からまた変動があり、まだ確定していませんが、決まり次第報告します。八戸市以外の方にも出していただけるようにお願いしております。出来るだけ多くの皆さんに補助金が届くことを願っています。
朝市開催が遅くなりましたが、皆さん頑張りましょう。

 

東京販売に参加希望された方へお知らせ

 前回出品いただいた見本品は、東京の購入予定の皆様には大変好評で、さらに販売先を広げたいとのことでした。
真空加工や超冷凍の試験日時を後日連絡しますので、参加お願いします(経費なども説明します)。
この取り組みは、朝市以外での販売先ができるということですので、今後、大変有望な市場だと思いますので、何とか実績を上げたいと思います。

協同組合湊日曜朝市会
理事長 慶長 春樹

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP